Devil ANTHEM. /「EMOTIONAL」MV

デビアンフレンドパーク2~デビアン3周年記念スペシャル~ 日程:2017年12月30日(土) 場所:渋谷TSUTAYA O-nest 時間:open11:00 start12:00 料金:前売¥2,500※別途ドリンク代 オフィシャル先行

受付URL:http://eplus.jp/devilanthem-1230of/
受付期間:11/15 (水) 12:00~11/22 (水) 18:00
※【オフィシャル先行特典】オフィシャル先行にてチケットをご購入された方を対象に12/30当日、入場時に当日限定の「全員握手券」を差し上げます。
プレイガイド一般販売:12月2日(土)10:00~
イープラス
ローソンチケットLコード:75172
チケットぴあPコード:100-936
出演:Devil ANTHEM.
O.A.:KAEDEとYUME. from Devil ANTHEM.
2018年4月に東名阪ツアーが決定
4月7日(土)大阪梅田Shangri-La
4月8日(日)名古屋大須RAD Hall
4月14日(土)東京渋谷SOUND MUSEUM VISION
オフィシャルHP:http://devilanthem.com/

最近はPVやらMVやら製作してもTVで流すことがほとんどないから、製作者も仕事が減っているのかなぁ などと勝手に思っていたけど、実際にはそうではなく、こういったYoutubeなどで流す場合には、放送料金がかからないから、その分製作費にも余計にかけられるのかもしれない。

そのうえ、見る側も好きな時間に好きな場所で見ることができるし、「見せられる」のではなく「見る」ことを能動的にしなければ見られない状況にあるので、製作する側もインパクトがあり面白く・・・ など等、レベルがどんどん上がっているようにも思える。

そういう意味で、こういったところがもっと広まって、もっともっとレベルの高いものがどんどんできてきたりすると、もっともっと動画人口も増えていくんじゃないのかな。

もちろん、単に見るだけでなく作る側の人間もどんどん増えるから、さらに良いものができる!ということかな。

コメントを残す